トップへ戻る

ストラボCAMP

TOP > ストラボCAMP

 

 

 

ストラボCAMPとは?

 

臨床没頭力を身に付け、市場価値の高い療法士となるをテーマにSTROKE LAB コースとは異なる集中特化型プログラムです。

リハビリ業界がどんどん変化していく中で必要な、高いスキルが身に付くことをサポートします。

 

 

日々の臨床でこんなことを疑問に感じていませんか?

 

自分で継続してやり切れる人はごくごく少数です。多くの人は途中で挫折し、やめてしまいます。どうしたら継続することができるのか?

 

 

結論から言います。

 

 

「継続するには環境を整えることがとても重要になります」

 

 

ある一定の決まりがないと、「あとでもいいや」「次からやろう」「ここまでやったんだから」と自分に甘くなってきてしまいます。

 

人はルールやシステムを設定しないと、怠慢になる生物です。

 

その状況に陥ると継続する力はいつになっても身に付きません。

 

療法士の教育は良くも悪くも変化に時間がかかります。しかし、この時代の流れが速い世の中で変化に乏しいということは停滞を意味しています。

 

そのような課題をストラボCAMPで解決できます!

 

STROKE LABでは延べ500名以上の療法士教育を行ってきた実績を基に、高品質の環境・時代に合わせた熟練の技術を提供します。

ただ学ぶだけではなく、アウトプットの機会を得て、自己学習、自分で学んでいける力をつけます。

 

そして各半年コースとは異なり、普段ストロークラボで代表金子が実践しているスタッフ向け「自費リハビリで通用する臨床教育」あなたも受けることが出来ます。

 

また各グループで発表に向けたオンライン勉強会を実践し、次世代型の勉強スタイルを身に着けることができます。

 

プログラム終了後に希望者は ①塾のアシスタント ②STROKE LABの臨床見学  ③動画編集教育と発信 の3つの中から1つ選ぶことができます (※1回のみの経験となります)。技術の制度を高めたい方は、ラボCampには何度も参加することは可能です。

 

 

3つの安心

※以下詳細

 

 

 

臨床・実践・教育スキルプログラム

 

  • STROKE LAB臨床技術教育(金子)
  • 少人数グループに分かれ、個別技術指導(西坂・高柳・丸山)
  • 次回までにグループで「②」のプレゼンを行う(各グループでオンラインミーティングを実施) 

 

 

 

オンライン学習

 

開催日:2020年 8月【1926日】 / 9月【291623日】 いずれも水曜日

 

時間:19:00~21:00

 

人数:9名まで

 

金額:計6回 60000

 

無料相談
カウンセリング
こちら

お申込み・資料請求・ご相談など 各種お問い合わせ

無料相談/資料請求の
お申込み