トップへ戻る

TOP > 療法士専門系 > 論文アイデア > 神経系 > vol.282:運動と神経成長因子

vol.282:運動と神経成長因子

脳神経系論文に関する臨床アイデアを定期的に配信中。 Facebookで更新のメールご希望の方は👉こちらのオフィシャルページに「いいね!」を押してください。」 📺臨床に即した実技動画も配信中!👉こちらをClick!!(YouTube)

 

 

 

キャプチャ

STROKE LABでは療法士向けの脳科学講座/ハンドリングセミナーを行っています!👆上記写真をClick!!👆

 

 

カテゴリー

神経系

 

タイトル

変形性関節症を呈するラット脊髄内の神経成長因子に対する運動の効果

Effect of exercise on the expression of nerve growth factor in the spinal cord of rats with induced osteoarthritis.👈PubMed  Park SJ J Phys Ther Sci. 2015 Aug;27(8):2551-4. doi: 10.1589/jpts.27.2551

 

なぜこの論文を読もうと思ったのか?

・関節症による炎症性神経損傷に対して、運動が有効であることをラットを用いて研究した論文を見つけた。慢性疼痛に対する改善の糸口に感じ、読もうと思った。

 

内 容

背景・目的

・変形性関節症では関節軟骨の剥離と骨棘の形成が見られる。これらの変性は荷重時に軟骨下骨の神経に機械的刺激を加え、膝痛につながる。さらに関節周囲の軟骨や軟部組織に炎症性サイトカインを発現させる。このサイトカインによりさらなる疼痛物質(ブラジキニン、セロトニン、ヒスタミンなど)が出現し、膝痛の一因となる。

・疼痛物質が継続的に脊髄に流れると、末梢の侵害受容器は活性化され脊髄後角に炎症反応が生じ、グリア細胞(アストロサイト、ミクログリア)の活性化から大量のサイトカインの分泌につながる(脊髄の炎症)。この一連の反応が痛覚過敏などの神経性疼痛のメカニズムと言われている。

・神経成長因子(NGF)は神経栄養因子のひとつで、感覚神経と交感神経の区別、脳脊髄幹の成長、神経信号の移動などに関わる。また、関節症の早期、NGFは炎症性神経損傷に対して保護的な働きをすると報告されている。

・本研究は運動によりNGFの発現が生じるか、ラットを使用して検討する。

 

方法

・ラットの右膝に注射(MIA注射)を行い関節症様の変化を加え、3週間後にトレッドミルでの運動を行わせた。トレッドミルの速度は分速8m20分を2日間、また分速16mを30分間、4週間行った。

・ラットは4群に分けた。

①シャム群(SG):生理食塩水注射処理3週後のラット

②コントロール群(CG):MIA注射処理3週後のラット

4週休息群(NEG):MIA注射し3週後、4週間の休息を与えたラット

④運動群(EG):MIA注射し3週後、4週間のトレッドミル歩行を行ったラット

・各条件のラットの脊髄を抜き出し、腰髄の神経に対し免疫組織化学的検査を行いNGF発現量を調べた。

 

結果

表:実験結果 Park SJ (2015)より引用

 

 SG群に比してCG群はNGFの発現量が有意に多かった。

NEG群はSGよりNGFの発現量が大きかったが、NEGCGの間に差は見られなかった。

・EG群はSG、CG、NEG群に比して有意にNGFの発現量が多かった。。

 

私見・明日への臨床アイデア

・運動によってNGFの発現量が増加することがラットの研究により示唆された。関節症の疼痛緩和において、運動が効果的である一つの理由になると思う。人体では同様の結果が得られるのかとても興味がある。

 

氏名 匿名希望

職種 理学療法士

 

 

 

 

病院内 スタッフ育成サポート

 

 

教育写真

スタッフ教育を効率的に進めてみませんか?

 

ハンドリングや中枢神経系への教育は、STROKE LABへご相談ください。

 

2017年12月まで7施設の病院からご依頼を頂いており、計14回の講義・実技を行う予定です。

 

 

 

 

 


  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • カレンダー

    2018年11月
    « 9月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • twitter

  • 無料
    カウンセ
    リング

    お申込み・ご質問・ご相談など 各種お問い合わせ

    無料カウンセリングの
    お申込み