トップへ戻る

TOP > 療法士専門系 > 論文アイデア > 歩行 > vol.346:AFOの種別による効果の違いについて

vol.346:AFOの種別による効果の違いについて

脳神経系論文に関する臨床アイデアを定期的に配信中。 Facebookで更新のメールご希望の方は👉こちらのオフィシャルページに「いいね!」を押してください。」 📺臨床に即した実技動画も配信中!👉こちらをClick!!(YouTube)

 

 

 

キャプチャ

STROKE LABでは療法士向けの脳科学講座/ハンドリングセミナーを行っています!👆上記写真をClick!!👆

 

 

カテゴリー

歩行

 

タイトル

種別によるAFOの効果の違いについて

Effect of ankle-foot orthosis alignment and foot-plate length on the gait of adults with poststroke hemiplegia.👈PubMed Fatone S et al.(2009)

 

 

なぜこの論文を読もうと思ったのか?

 

・回復期の脳卒中患者様を担当する事があり、装具処方における引き出しを増やそうと思ったため。

 

内 容

目的

 

・脳卒中片麻痺者の歩行時のAFOのアライメントとフットプレートの長さが矢状面上の膝に及ぼす影響を調べた。

 

方法

 

・脳卒中者16名および同年齢の健常人12名が参加した。

 

・被験者は、下記4つの条件で標準化された履物を用いて歩行を測定した。データは、被験者がいつも通りの自己選択歩行速度で歩いて収集された。

 

(1)AFOなし(靴のみ)

(2)背屈0度での停止および足部全長のフットプレートの関節運動型AFO (CAFO)

(3)同じAFOであるが、シューズの踵の高さを考慮し、脛骨の垂直方向が再調整されたもの (HHCAFO)

(4)垂直方向は同様のAFOであるが、長さ3/4のフットプレートとしたAFO

健常者の歩行を測定し、基準として提供した。

 

結果

 

・歩行速度は異なる条件によって影響を受けなかった。

 

・AFOなしの条件と比較し、すべてのAFOは、初期接地時およびmid swing時に足底屈を減少させ、より立脚初期のpeak knee momentを屈筋から伸筋に変えた。

 

・全長を有するフットプレートを備えたAFOは、AFOなしと比較し、立脚期の peak plantar flexor momentを有意に増加させ、立脚初期の peak knee extensor momentが対照よりも有意に高かった。3/4フット長を有するAFOでは、stanceおよびswing中に足関節の背屈が生じているが、CON群よりも有意に少なかった。

 

・AFOの3/4の長さのフットプレートは、late stanceにおいて正常な背屈を有意に減少させた。 全長フットプレートを備えたAFOは背側角度を増大させ、底屈モーメントをlate stanceにて増加させた。

 

・すべてのAFO条件のpeak plantar flexor momentは対照のそれと変わらないが、AFOがない条件では対照よりも有意に小さかった。

 

・Back kneeはAFOによって減少したが、完全には消失しなかった。立脚中の脛骨の後方回転はAFOによって制動されるかもしれないが、前方への運動量は継続しており、大腿へ移され、二重支持期の間に膝の過伸展に寄与する可能性がある。

 

 

私見・明日への臨床アイデア

 

・足底全体を覆い、底屈制動能のあるAFOは踵接地を促し、荷重応答期の膝伸展モーメントを高めることが示唆される。さらに、立脚後期における底屈モーメントの増大も促すことが示唆される。

 

・Back kneeに関しては、『減少』させる効果はあるが、完全に消失させるとは言えない。足部だけでなく、股関節・体幹のコントロール能の改善(運動・ハンドリング等)も並行で行う必要があることが論文より示唆される。

 

 

氏名 匿名

職種 理学療法士

 

 

 

病院内 スタッフ育成サポート

 

 

教育写真

スタッフ教育を効率的に進めてみませんか?

 

ハンドリングや中枢神経系への教育は、STROKE LABへご相談ください。

 

 

 

 

 

 


  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • カレンダー

    2018年8月
    « 7月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • twitter

  • 無料
    カウンセ
    リング

    お申込み・ご質問・ご相談など 各種お問い合わせ

    無料カウンセリングの
    お申込み