トップへ戻る

TOP > 療法士専門系 > 論文アイデア > バイオメカニクス > vol.212:Rotator cuff筋の先行的活動について

vol.212:Rotator cuff筋の先行的活動について

脳神経系論文に関する臨床アイデアを定期的に配信中。 Facebookで更新のメールご希望の方は👉こちらのオフィシャルページに「いいね!」を押してください。」 📺臨床に即した実技動画も配信中!👉こちらをClick!!(YouTube)

 

 

 

キャプチャ

STROKE LABでは療法士向けの脳科学講座/ハンドリングセミナーを行っています!👆上記写真をClick!!👆

 

 

カテゴリー

バイオメカニクス

 

タイトル

Rotator cuff筋の先行的活動について

The stabilizing role of the rotator cuff at the shoulder–responses to external perturbations.👈PubMed Day A et al.(2012)

 

 

なぜこの論文を読もうと思ったのか?

・肩関節の安定化機構のイメージをより深く理解し、治療に繋げるために本論文に至る。

 

内 容

背景

・回旋筋腱板(rotator cuff)は、肩甲下筋・棘上筋・棘下筋・小円筋の四つの筋の腱で構成され、上腕骨頭をかかえ込み肩関節を安定させるはたらきがある。

 

・rotator cuffが肩関節に接していることで、関節における望ましくない並進移動を制限し、肩関節の安定性を増加させる動的安定性を提供する。

 

・Leeらは予想される摂動に応答し、rotator cuffの筋を予備作動させることで上腕骨頭を関節窩に圧迫し、並進力および回転力を制限し、回転軸を維持することも可能であり、主動作筋が作用できるより安定したレバーを提供すると示している。

 

・rotator cuffの筋がフィードフォワード特性を有するという仮説を支持するか、または反論する文献はほとんどない。

 

目的

 

・今回は、rotator cuffの安定化の役割についての洞察を提供する為、外的摂動に対してのrotator cuffと肩の表在筋との間の活動レベルおよび動員パターンを調査することを目的とした。

 

方法

 

・19人の被験者(男性10人、女性9人、平均22.2歳、平均身長171.5cm、平均体重65.7kg)が参加した。

 

・rotator cuff(棘上棘、棘下棘および肩甲下筋)および表在筋(前および後部三角筋)の活性タイミングおよび活動レベル(%MVIC)を測定するため、筋電図を取り付けた。

 

・被験者は、肩甲上腕関節における内外旋方向への予測的または予測なしの外的摂動を受けた。

 

結果

 

 

・3つの回旋筋腱板の筋はすべて摂動を予期して前・後三角筋よりも前に予備活性化を示した。肩甲下筋および棘下筋は、内外旋方向の摂動を受ける際に他の全ての筋の前に活性化された。

 

・運動方向に応じて特異性が観察された。肩甲下筋は、外旋摂動に対して適度に強く活動的(37%MVIC)に応答した。棘下筋は、内旋摂動に対して適度に活動的(28%MVIC)に応答した。運動に対する主たる筋として機能しない場合、10%以上のMVICは活性化されなかった。

 

・rotator cuffは部分的に、肩の動的安定化ユニットとして機能しフィードフォワードの筋肉の活性化パターンを示した。これらの結果は、肩機能不全の評価および治療の改善を助けることができる。

 

 

私見・明日への臨床アイデア

 

・rotator cuffは肩の運動時に、先行的に働く必要性があることが示された。肩のdynamicな運動を促通していくには、cuff筋の活性・知覚の促通ありきで表在筋の促通を行っていく必要がありそうである。

 

 

氏名 覚正 秀一

職種 理学療法士

 

 

 

病院内 スタッフ育成サポート

 

 

教育写真

スタッフ教育を効率的に進めてみませんか?

 

ハンドリングや中枢神経系への教育は、STROKE LABへご相談ください。

 

2017年12月まで7施設の病院からご依頼を頂いており、計14回の講義・実技を行う予定です。

 

 

 

 

 


  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • カレンダー

    2017年11月
    « 10月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • twitter

  • 無料
    カウンセ
    リング

    お申込み・ご質問・ご相談など 各種お問い合わせ

    無料カウンセリングの
    お申込み