トップへ戻る

TOP > 療法士専門系 > 脳卒中者の退院後生活:脳卒中(脳梗塞)リハビリに関わる論文サマリー vol.124

脳卒中者の退院後生活:脳卒中(脳梗塞)リハビリに関わる論文サマリー vol.124

脳神経系論文に関する臨床アイデアを定期的に配信中。 Facebookで更新のメールご希望の方は👉こちらのオフィシャルページに「いいね!」を押してください。」

📺臨床に即した実技動画も配信中!👉こちらをClick!!(YouTube)

 

Current

 

 

カテゴリー

神経系

 

タイトル

地域在住の脳卒中者:機能がQOLの全てではない Community-dwelling stroke survivors: function is not the whole story with quality of life. 👈PubMed White JH, Arch Phys Med Rehabil. 2007 Sep;88(9):1140-6.

 

本論文を読むに至った思考・経緯

タイトルは機能面以外がQOLに関与することを示唆しており、日々臨床で感じることである。文献上でどう立証するのか興味を持ったため読むことにした。

 

論文内容

研究背景・目的

地域に在住している脳卒中者の機能面や服薬、社会サービスの利用などをコホート間で比較する。

 

研究方法

・後ろ向きコホート研究。発症時期により3つの集団に分ける。

①コホート11年前に脳卒中を発症した集団

②コホート33年前脳卒中を発症した集団

③コホート55年前に脳卒中を発症した集団

・それぞれの集団に30名ずつを目安に被験者を集めた。

・アウトカムは障害(Modified Rankin Scale)、認知機能(MMSE)、健康度(Stroke Impact Scale)、QOLHRQOL)、社会サービス(Multidimensional Scale of Perceived Social Support)。

 

研究結果

・脳卒中再発につながる疾患を1つ以上有する被験者はコホート197%、コホート397%、コホート587%だった。

・抗凝固薬を服薬しているのはコホート173%、コホート363%、コホート558%だった。降圧剤はコホート180%、コホート380%、コホート561%だった(どちらも退院時の処方)。

・社会サービスの利用はコホート160%、コホート345%、コホート550%だった。

・内容はヘルパー21%、ガーデニング24%、食事作り19%だった。理学療法は19%の利用だった。

・全自立の利用者はコホート163%、コホート374%、コホート573%だった。

・機能面に関してはコホートごとの記録はなく、3コホートを合わせたものをグラフとしている。筋力や感情面が低いことがわかる(図)。

無題

White (2007) より引用

 

本論文を読み考えたこと

・服薬に関して、発症から時間を経るごとに値が低下している。退院時の処方と記載があったため、比較的服薬に頼らなくてもよい症例(障害の程度が軽い)がより長く生存するからではないだろうか。

・コホート間での比較はサンプルサイズが少なかったため出来なかったと記載があった。コホート間で数字の変化はあったが、これらの変化が大きいのか、または誤差の範囲かどうかはわからない。

・機能面の変化が経時的にどうなるか興味があったが、3コホート合わせたものであるためわからない。ただ、感情面の値が最も小さく、満足した生活が遅れていないことが伺える。

・機能面とQOLの相関は記載されていなかった。タイトルとの不一致を感じる。

・理学療法を利用している脳卒中者が2割と少ない。訪問リハスタッフが介入することでQOLの向上に役立てることがあるため、より多くの方に利用してもらえるようにケアマネや病院MSWと連携を取ることが必要と感じる。

 

氏名 鵜澤寛伸

職種 理学療法士

 

 

 

STROKE LABコース 2017年度の募集を開始しました!

 

 

%e8%84%b3%e7%a7%91%e5%ad%a6

STROKE LABでは療法士向けの脳科学講座/ハンドリングセミナーを行っています


  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • カレンダー

    2017年9月
    « 8月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • twitter

  • 無料
    カウンセ
    リング

    お申込み・ご質問・ご相談など 各種お問い合わせ

    無料カウンセリングの
    お申込み