トップへ戻る

TOP > 教育部 トピック > 自分のニュートラルを見失わない

自分のニュートラルを見失わない

Facebookで更新のメールご希望の方は→こちらのオフィシャルページに「いいね!」を押してください。」

 

 

2年目になり、昨年よりも少しずつ事業が安定してきているからこそ思うこと それは

 

ニュートラルを見失うな

 

 

です。

 

昨日は朝9時から夜6時まで、書籍執筆に追われていました。

 

8時間かけて、進んだのはわずか6ページくらい。

 

 

240ページの中の地獄を見ています。終わってしまえば、良き思い出になるのでしょうが・・・・

 

 

これも大切な作業です。

 

 

ですが、講演をしたり、執筆をしたりする時間が増えると、余計な雑音が頭を駆け巡るようになります。

 

 

雑音というか雑念、 欲や妄想です。

 

 

 

人間みな、この雑音とバランスをとりながら生きていかなければならないのですが、

 

 

講演は人の妄想を暴走させやすいです。

 

 

お金や人気などは自分を惑わせやすいです。

 

 

僕もそこには一生警戒しながら付き合っていくつもりです。

 

 

一番良いのは講演会や執筆の翌日の朝一に患者さんを治療することです。

 

 

頭のゴミがスーッと消えます。

 

 

自分は何者でもなく、ただのセラピストでそれ以上でもそれ以下でもありません。

 

 

 

知名度は世間が作るもので、事業維持には大切なのですが、それとセラピーは全く別物です。

 

 

 

ただ事業を維持できないと患者さんを見れなくなるので、これもバランスが大切です。

 

 

 

昔BOSSから

 

 

 

「セラピーは最も神聖な時間なんです」

 

 

と言われました。

 

 

これがないと本当に恐ろしいくらい自分は暴走しているかもしれません。

 

 

逆にセラピーでそれを感じられなくなったら、終わりかもしれませんね。

 

 

gevoel_verstand

 

 

 


  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • カレンダー

    2017年11月
    « 10月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • twitter

  • 無料
    カウンセ
    リング

    お申込み・ご質問・ご相談など 各種お問い合わせ

    無料カウンセリングの
    お申込み