トップへ戻る

TOP > 教育部 トピック > 4/24 STROKE LAB一周年記念 新保松雄先生による特別講演のご案内

4/24 STROKE LAB一周年記念 新保松雄先生による特別講演のご案内

4/24のSTROKE LAB研修会ご案内です。

 

 

今回はSTROKE LAB一周年記念ということで、STROKE LAB代表 金子の順天堂時代の恩師である新保松雄先生に講師をお願いしています。

新保先生の臨床力・治療への貪欲さは凄まじいです。受講者の臨床スキルの飛躍になることは間違いありません。ご参加の程、お待ちしております。

 

図1

 

 

新保松雄(しんぼ まつお) 先生 1991年アジア小児ボバース講習会講師会議認定インストラクター、1993年国際ボバース講習会講師会議認定インストラクター、2003年アジア小児ボバース講習会講師会議認定シニアインストラクター取得後、2009年に国際ボバース講習会講師会議認定アドバンス・インストラクターとなる。書籍に「近代ボバース概念」「正常発達─脳性まひ治療への応用」がある。

 

 

 

 

テーマ 「歩行と上肢の神経メカニズムと臨床応用」

 

 

9:30 受付

 

10:00 歩行と上肢に関連する神経メカニズム講義

 

11:00 脳卒中患者さんのデモンストレーション

 

12:30 休憩

 

13:30 患者のディスカッション

 

14:00 実技

 

15:30 まとめ

 

 

費用:12,800円(税込)定員:20名程度 場所:STROKE LAB

 

お申し込みは→こちら

(コメント) 歩行と上肢機能は共通する要素が多く、切り離せない関係性があります。脳卒中患者の臨床場面において両者の問題に直面することは多く、生活障害に大きく影響する動作といえます。 上肢と歩行の問題を「患者さんの個別性」に合わせながら評価・治療をすすめることには熟練したスキルを必要とします。つまりHow toの技術では限界があるということです。

 

この研修会で基本的知識と実際の患者さんへの臨床応用を整理するキッカケをご提供できれば幸いです。 若手のセラピストから熟練者にまで幅広い講義・治療展開をしていきます。 よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 


  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • カレンダー

    2017年11月
    « 10月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • twitter

  • 無料
    カウンセ
    リング

    お申込み・ご質問・ご相談など 各種お問い合わせ

    無料カウンセリングの
    お申込み